わらじーず大人の遠足【道東爆走編】その3

北海道はいろいろ見所があるが、一つ一つが何せ遠い。カーナビを入れると、到着が4時間後とか表示され、なかなかいろいろと動けない。ただ、G太郎の運転だと、2時間もあれば着いてしまう。カーナビの2倍のスピードで移動するってことね。そんなこんなで、知床とかは今日は無理だろうということで、宿のある方向に移動することにし、目標は、屈斜路湖の展望が素晴らしい美幌峠。また、かっとぶ。くねくねとして道を上っていき、美幌峠に着く。むむむ、展望台まで遠い、かつ上り道だぞ。「A先生、だいじょうぶ?」という視線を全員が投げかける。A先生は大丈夫、大丈夫、という感じだったので、みんなで登り出す。
キツい昇り。A先生の姿がすぐ見えなくなる。まあ、無理して、足くじかないようにしてね、ということで、登る。おおお、やっぱり屈斜路湖の展望は抜群だ。回りの高原の雰囲気も本州と異なりスケール感が違い、北海道な感じ。ちょっと日本離れした大自然。やっぱり、すげーや北海道と実感。寒さに耐えて見とれているとA先生も到着。まあ、この景色は見ない訳にはいかないよね。ということで、美しい屈斜路湖を全員で見ることができた。また、お土産ショップに飛び込む。ここでは、Wはマリモの缶詰を購入。家で育てられるんっだって。当然、銀座のおねーさん向けである。これでWは銀座で100ポイント獲得することが確定!

屈斜路湖1